ペットホテルのうわさ
ホーム > 現金化 > 使い方を間違えなければ便利なクレジットカード

使い方を間違えなければ便利なクレジットカード

 使い方を間違えなければ便利なクレジットカード


クレジットカードを所有している枚数、常時10枚以上のクレジットカードユーザーです。
 なぜ、このようにたくさんのクレジットカードを持っているかというと、それぞれの特典を十分に活用したいからです。


 私の所有しているクレジットカードは、大半が年会費無料、ようは持っていることでの維持費がかからないものです。加えて、一部年会費が有料のものも持っていますが、たとえば、年に1回以上使用すれば、カード年会費無料とか、年に3000円以上使用すれば、同様に年会費無料といったものが主であり、実質的には年会費無料のものがほとんどです。例外的に年会費有料のものを持っているのが、JALカードです。これはJALのマイラーであり、JALカードの特典を最大限使用して、マイルを貯め、特典マイルで旅行をすることを趣味としているためです。
 そのほかの年会費無料のクレジットカードをどのように使い分けをしているか、ですが、多くはそのクレジットカードの持つさまざまな特典をいかすためです。
 たとえば、スーパー系のクレジットカードは、毎月決まった日には会員を対象として、食料品なども含めて、5%オフなどの割引特典を付けているなどの制度を持っているものが多いです。
 同様にデパート系のクレジットカードにおいても、会員を対象とした割引セールを年何回も開催していたり、カードを利用することでポイントがたまるようになっていたり、金額の割引があったり、駐車場割引特典がついていたりし手、かなり多くのメリットがあります。
 スーパー系にしろデパート系にしろ、年会費が必要なクレジットカードもありますが、特にスーパー系では年1回でもそのカードを使用すれば年会費無料となっているなどとなっているところもあり、そうなれば、クレジットカード会員を対象とした割引セールの日に、年1回買い物をすれば、年会費は不要になるわけです。
 インターネットショッピングをする場合には、そのサイトのカードを使用すると、割引があったり、ポイントがたまったり、という制度をもっているところもあります。大手のネットショッピングサイトでは、自社のクレジットカードを発行しているところが多いですので、そのクレジットカードを使って、さらにお得に買い物をすることができる、というメリットもあります。
 このように、大変便利なクレジットカードですが、使用方法を間違えると大変なことになります。
 まずは、ショッピング枠以外のカードローン枠を設定しない、ということが大切です。加えて、月々のショッピングで利用する枠を自分の収入に応じてきちんと管理することも大切です。使い方をあやまって、払えないわ、ということになって、リボ払いにしたら最後だと思います。永遠に支払いが続く、くらいの感覚になってもらいたいと思います。甘いことをカード会社は言ってきます。今、リボ払いにすると、これだけの特典がありますよ、的な。そういったものは無視をして、自分が月々使える範囲を考えて、複数のクレジットカードをきちんと管理して、賢い使い方をしましょう。